天丼の召し上がり方
天丼は“粋”や“品”を感じさせる食べ物です。お腹の空いたときには、なぜか胃袋をきゅっとさせるものがあります。“丼”を手に持って、濃い目の汁に浸したアツアツのえびを、思いっきり“かっ込んで”頂きたいものです。
天ぷらの召し上がり方
天ぷらは熱いうちに塩で食べるのが一番美味しい召し上がり方です。温かいところを、お好みにあわせて塩などをふって頂いて、素材の美味しさを存分に楽しんでください。